Latest Entries

在校生インタビュー(第9弾)

インタビュー記事第9弾は、37期生寮長のEくんにインタビューしました

unnamed (1) (1)

Q.波方に入学した理由は?
元々奈良県の小学校〜高校までの一貫校に通っていたんですけど、中学生の時に船乗りになりたいと思って、商船高専に行こうと考えていました。
ただその時には商船高専の応募〆切が過ぎてて、隣県の水産高校の〆切も終わっていたので、寮がある愛媛県立宇和島水産高校に進学しました。
宇和島水産高校にも求人は来ていたんですけど、自分が希望するフェリーの求人は少なかったので波方に進学しました。


Q.高校での船の勉強や寮生活と比べて波方はどう?
勉強面では船に関する内容が濃く、高校の勉強では船について分かっていた気になっていただけなんだと気づきました。
船での実習も本格的にレーダーを触ったりしたのは波方が初めてです。
寮生活は高校のときに比べると少し厳しいかなという感じはするんですけど全然楽しいです。


Q.みんなをまとめる寮長の仕事は大変?
みんな素直で協力的ですし、班員会議・班長会議なんかもスムーズです。
入学前は気の荒い人が居るんじゃないかと不安に思っていた部分もあったんですけど、全然そんなことはなかったです。


Q.この1年振り返ってみてどうだった?
しっかり勉強しないと大変だなと感じました。
赤点を取らないようにするのは簡単なんですけど、大卒の人もいたりするので少しでも上の順位に行こうとすると大変ですね。
寮生活はみんな仲良くて楽しいです。


Q.入学を考えている人に一言伝えるなら?
寮が厳しいとか周りの人が怖いんじゃないかとか、あんまり心配しすぎる必要はないですね。
勉強面だと、計算とかの高校の基礎的な勉強はやっぱり必要です。
寮に入ってみて8か月くらい経ちますけど、今は寮の方が通学よりも良いなと思ってます。
起きる時間に放送はかかるし、洗濯なども自分ですることで自立できるかなと。
実家に居る時には当たり前のように家事をやってもらっていましたが、自分で寮生活をする中で親への感謝の気持ちも抱きました。

海王丸、来島海峡通峡

2月23日(金)に海王丸が来島海峡を通峡するということで、本校学生が見送りに行きました。
本校学生の「UW」に対し「UW1」で回答していただいた海王丸、ありがとうございました。

ご安航をお祈りいたします。

海王丸と来島海峡02

海王丸と来島海峡04

海王丸と来島海峡03

海王丸と来島海峡01

2月朝礼

2月1日(木)
2月の朝礼を行いました。
校長から、
「入学したときの気持ちを思い出し、四級海技士航海と機関の両方が合格できるように勉強してほしい。
 学校生活も残りわずかになっている。有終の美を飾ることができるように頑張っていきましょう。」
と挨拶がありました。

2月朝礼

2年生後期任命式・朝礼

1月15日(月)
 2年生後期任命式を行った後、1月の朝礼を行いました。
 校長から、「来週から無線講習が始まり、2ヶ月後には口述試験が始まるため体調管理は十分に注意してほしい。」と挨拶がありました。


・朝礼の様子
後期任命式・朝礼01

Aクラス(左:副級長、右:級長)
後期任命式・朝礼02

Bクラス(左:級長、右副級長)
後期任命式・朝礼03

第38期生練習船「青雲丸」乗船式

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

1月5日(金)、1年生が練習船「青雲丸」に乗船しました。
これから3ヶ月間学校とは違う環境で船の運航に関する実習を行います。
次に学校へ帰ってくるときは7月です。
その日まで体調に注意し様々なことを身につけてください。
ご安航をお祈りいたします。

38期生乗船式02

38期生乗船式01

Appendix

月別アーカイブ

QRコード

QR