Latest Entries

寮設備紹介(食堂)

寮の食堂を紹介します。

平日も休日も3食を食堂で食べます。(休日は欠食可)
IMG_7986 (1)
※コロナ対策のため、対面で食事をしないように座席数を減らしています。


厨房にて毎食作ってくれています。
IMG_7987 (1)


ご飯、汁物、お茶はセルフで取ります。お代わりや大盛も大丈夫です。
IMG_7988 (1)


各フロアにある冷蔵庫に加えて、食堂にも冷蔵庫が1台あります。
納豆やキムチなどご飯のお供を入れている学生が多いです。
IMG_7989 (1)


電子レンジやトースターもあります。
IMG_7990 (1)


ジュースやカップ麺の自販機が置いてあります。
IMG_7991 (1)


寮設備紹介(居室)

寮の各自の部屋、居室を紹介します。

出入り口側から撮った写真
IMG_8018 (1)


窓側から撮った写真
IMG_8017 (1)


2段ベッドが2つあります。
IMG_8008 (1)
2人部屋の時には空きベッドを物置として使っている学生も居ます。

勉強机も1つずつあり、引き出しには鍵もついています。
IMG_8014 (1)

IMG_8015 (1)

エアコンもついています(夏季、冬季のみ使用可)
IMG_8016 (1)


衣類用のロッカー、ルームチェストも1人1つずつ使えます。
IMG_8010 (1)

IMG_8011 (1)


ルームチェストのサイズ
IMG_8013 (1)



在校生インタビュー(第7弾)

インタビュー記事第7弾は、2年生のUくんにインタビューしました。

image0 (1)


- Uくんは入学前に仕事してたんだっけ?
そうですね。高校を卒業して工場の事務員として7年ほど働いていました。


- それでどうして船乗りになろうと思ったの?
仕事をしているときに、少子高齢化や不景気でも簡単にクビにならない仕事が良いなと思ってて、そうなると手に職をつける、資格を持っていることが必要だと考えていました。
資格って仕事をしていくうえで、武器にも盾にもなるなと思ったので。


- 事務の仕事をしているときには特に会計とかパソコンの資格とかは要らなかったんだ。
パソコンの操作はしましたけど、特に資格はなくても大丈夫でした。
そんなときにラブライブ!っていうアニメを見て船乗りっていう仕事を知って…


- 「全速前進ヨーソロー!」から船乗りを知ったってこと?(笑)
そうです(笑)
それで船に興味を持ったので小型船舶の免許を取ってみたんですけど、その時に初めて海技士っていうもっと大きな船の資格があることを知りました。
海技士や船乗りについて調べてみると、海上技術短期大学校なら大人になっても入れることが分かって、波方校を受験しました。


- 実家は関西の方だったよね?なんで波方校を受験したの?
距離的には清水も波方もあまり変わらなかったんですけど、僕の場合は一人部屋が嫌だったので、波方校を選びました。
相部屋の人とも早く仲良くなれるかなと思ったので。


- 実際入ってみてどうだった?
今年で27歳なので、若い学生となじめるか不安だったんですけど、意外と大丈夫でした。
アニメやゲームが好きなので、そういう話も一緒にできたりして、普通に喋れてますね。
勉強面では、自分のやりたいことに向かって勉強している気がするのでやる気が出ます。


- 練習船実習はどうだった?
練習船実習では、学校でのクラスと関係ない班編成だったので、これまで話したことのなかった別クラスの学生や他校の学生とも仲良くなれたので楽しかったです。


- 入学を考えている人に何か伝えたいこととかある?
何かするかどうかを考えた時に、やらない理由を考えるよりも、やりたいかどうかで決めた方がいいと思っています。

あと、既卒の人限定になるんですけど、お金の面での手続きは色々した方がいいよってアドバイスしたいですね。
具体的には、国民年金の学生納付特例制度とか、可能であれば社会保険は親の扶養に入るとかですかね。


在校生インタビュー(第6弾)

インタビュー記事第6弾は、2年生の女子学生のMさんにインタビューしました。
本人の希望で、写真代わりにクラスメイトが描いてくれた似顔絵を掲載しています。

IMG_7891 (1)


Q.なんで船乗りを目指したの?
もともと海が好きで、海洋生物の研究をするか船乗りになりたいと思っていました
ただ、高校生の時に親を説得することができなかったので、高校卒業後は郵便局に就職したんですけど、
就職した後もやっぱり諦めきれなくて、気づいたらここのAO入試を受けてました(笑)

受験する前は親にもまだ相談していなかったので、資料請求していることもバレないようにと思って、郵便受けを誰よりも先に覗いたりしてて、合格してから初めて親には報告しました。


Q.なんで波方校?
実家が兵庫なので清水校と悩んだんですけど、寮生活ではなく一人暮らしがしたかったので波方校を選びました。


Q.実際入ってみてどう?
親戚に船乗りもいなかったので、船乗りの学校はすごく厳しいイメージがあって…
入学前は、理不尽に怒る竹刀を持った先生が居るとか、毎日ランニングや遠泳があると思ってたんですけど、全然そんなことなかったです(笑)
授業もイチから教えてもらえるので、普通科出身なこともハンデを感じずに勉強できています。
あと、年齢も出身地もキャラクターも色んな人がいるので、そういう意味でも楽しいなと思います。

女子は少ないですけど、少ないからこそ深く仲良くなれてる気もしますし、他の男子とも普通に話せています。

あと、バス通学できるぐらいにはバス停が近くにあったのも良かったです。


Q. 練習船実習はどうだった?
1船目は広島と鹿児島の寄港地で他の大学の人たちと上陸したりして楽しかったですね。
2船目はコロナの影響もあって、船内に居た記憶しかありません(泣)

在校生インタビュー(第5弾)

インタビュー記事第5弾は、前職は税関職員だった2年生のIさんにインタビューしました。

IMG_7889 (1)


Q.なんで船乗りを目指したの?
僕は高校を卒業して、税関で3年間働いていたんです。
その仕事の中で外航船に検査で行った時に、船橋や機関室に入る機会があって、その機関の大きさや船で働く人の職人気質な感じに惹かれて、船乗りになろうと思いました。


Q.なんで波方校?
当時の勤務地が岡山県の水島だったこともあって、一番近い波方を選びました。
ただ実家は神戸なので、よく考えてみると新幹線で1本で行ける清水の方が近かったかもしれません(笑)


Q.実際入ってみてどう?
よく言えば勉強に集中できる環境、正直に言えば周りに娯楽がないですね(笑)
僕たちの時にはコロナの影響でオープンキャンパスがなくて、実際に学校に来たのはAO入試(※現在の総合型選抜)の時が初めてだったので、学校の雰囲気をその時に知りました。

実際に入学してからは、授業や実習はやったことのないことばかりで新鮮ですし、技術が身につく楽しさがあります。


Q.ほかにも入学してから気づいたこととかある?
校内に売店がないこと、歩いて行ける範囲に店だったり遊ぶ場所がないこと、思ったより実家が遠いことですね(笑)
あと3級海技士の勉強はやっておいてよかったです。在学中に受けられる機会が少ないですし、早めに勉強しておいたおかげで筆記試験に合格することができました。

Q. 練習船実習はどうだった?
乗る前は9か月の乗船も余裕だと思っていたんですけど、ボンク(※船内の居室のベッドのこと)しかプライベートがないことや、初めての6人部屋で気を遣ったりで想像よりキツかったですね。

Appendix

月別アーカイブ

QRコード

QR