Entries

調理実習B組

調理実習B組

今回は、B組の2日目の午後に行われた実習をお届けいたします。

あんかけ焼きそば、塩鮭チャーハン、味噌汁を作りました。

まずは、材料の切り方や調理手順など、松田先生が実際に調理をしながら学生に説明をします。

1_201707120840209ad.jpg

2_20170712084021389.jpg

次に、各班に分かれて調理をします。
調理の前に細菌やウィルスが入らないように学んだ洗い方で手を洗います。

3_20170712084023995.jpg

あんかけ焼きそばの材料は、豚バラ、人参、エリンギ、玉葱、もやしです。

初めに玉葱を、薄切りにします。
玉葱を半分に切り、それを薄く切るとくしの形になるのでくし形と呼ばれることもあるそうです。

4_20170712084025921.jpg

人参は、細切りにします。
大きく切ってしまうと火が通らないので、できるだけ薄くします。

5_20170712084026e9f.jpg

エリンギは、薄切りにします。
エリンギの大きさは同じでないため、かさの部分を切り残った部分を半分にすることで同じ大きさを揃えるようにします。

6_2017071208402886d.jpg

もやしは、水洗いだけでOKです。

最後に、肉を切ってフライパンに入れて炒めます。

7_20170712084029f41.jpg

8_201707120840316c0.jpg

豚肉が焼けたら野菜と調味料を入れていきます。

9_201707120840325b1.jpg

10_20170712084034e79.jpg

あれっ!!少し大きめのたまねぎを発見!!
誰が切ったのかなぁ~!!

11_20170712084035519.jpg

最後に水溶き片栗粉を入れ、とろみを付けて風味付けのごま油を入れたらあんの完成です!

焼きそばは塩、こしょう、ごま油を入れて馴染ませます。
麺がほぐれないときは、電子レンジで温めるとほぐしやすいようです。

12_20170712084036de4.jpg

フライパンに油を少し多めに引き麺を入れていきます。油が少ないと麺の一部が焦げて黒くなってしまうそうです。
麺が焼きあがったらひっくり返して反対側も焼いていきます。

13_20170712084037399.jpg

うまくひっくり返せるかみんなが見守る中、緊張の一瞬です。

14_20170712084039d95.jpg

成功しました!!ホットしましたね。

15_201707120840406d9.jpg

表面がこんがりと揚がっていますね。

16_20170712084042548.jpg

できた麺を人数分に切り分け、あんをかけてでき上がりました。

17_20170712084043deb.jpg

午後の食事が完成です。

18_20170712084045e7e.jpg

明日は、なんと握り寿司です。頑張って下さい。

Appendix

プロフィール

namikata_hashi

Author:namikata_hashi

QRコード

QR