Entries

サバイバル訓練

サバイバル訓練

9月22日(金)に船員災害防止協会をお招きして救命講習実技(サバイバル訓練)を実施しました。
本校から1年生87名、教員4名のほか、外部受講者として船員関係者40名の計131名が参加しました。

1_201710031441458fe.jpg

初めに訓練に必要な知識を得るため技業棟3Fの甲板実習室で「漂流から生還へ」のDVDを視聴しました。
その後、講師の方の体験を基に船で起きた災害や非常時に取るべき対応などを教えていただきました。

2_20171003144147c32.jpg

次に、場所を波方漁港に移し、講師の方からイマーションスーツの脱着方法と脱出時の注意について説明を受けました。

3_2017100314414857e.jpg

4_20171003144150c02.jpg

続いて、膨張式救命いかだ等の取扱いについて、実際に膨張式救命いかだを展張させて乗り込む訓練やいかだが裏返しに展張してしまった場合にこれを反転させる訓練を行いました。

5_20171003144152aa2.jpg

6_20171003144153026.jpg

7_20171003144154128.jpg

その後、膨張式救命いかだを陸上に引き揚げ、いかだの中の様子や収納されている艤装品の確認を行いました。

8_20171003144155cae.jpg

9_201710031441574d9.jpg

10_20171003144159f68.jpg

最後は、落下傘付信号、信号紅炎の取扱いについて説明を受け、使用方法を確認し実際に使用して終了となりました。

11_2017100314420029a.jpg

12_2017100314414292c.jpg

13_20171003144143f14.jpg

毎年、サバイバル訓練は船員災害防止協会のご協力で実施ができ感謝いたしております。
学生には、万が一非常事態が発生し船から脱出しなければならなくなったときには、今回の訓練を思いだして適切に対応して欲しいと思います。

Appendix

プロフィール

namikata_hashi

Author:namikata_hashi

QRコード

QR