FC2ブログ

Entries

第3回オープンキャンパス

7月21日(土)に第3回オープンキャンパスが行われました。
当日は、日差しが強く蒸し暑い1日でした。

1_20180806132257916.jpg


今回のブログでは、技業棟で行われたオープンキャンパスをご紹介します。

技業棟1階
○主機関運転
(1回目10:10~10:30)
(2回目11:40~12:00)
(3回目13:30~13:50)

機関実習室では、ディーゼル機関の始動を体験できました。
機関を始動させたときの振動や音の迫力に驚いた体験生もいました。
大きな機関を始動させることは、なかなか経験することができないと思います。
機関を始動させた体験生は記憶に残る1日になったのではないでしょうか。

2_201808061322586f9.jpg

また、主機関運転体験以外の時間では、ディーゼル機関に関してのクイズを出すなど体験生に興味を持ってもらう工夫をしていました。

3_20180806132300122.jpg

○ ボイラ、油圧装置、油清浄機の説明

技業棟1階の機械工作室では、ボイラ、油圧装置、油清浄機について構造や作動原理を体験生に説明をしていました。
担当学生が2年生であったので、役割については、練習船で学んだ事を織り交ぜながら話していました。

4_20180806132301a57.jpg

技業棟2階
○ 仕上げ板金室

ここでは、機関実技で実習をするポンプの模型や機関室で使用する工具を展示して学生が体験生に説明していました。

5_20180806132250223.jpg

○ シーケンス体験
(1回目11:00~11:20)
(2回目13:00~13:20)

ここでは、シーケンスキッドを使って、シーケンス制御実習の一部を体験することができました。
ボタンを押すと、ランプが点灯したり、二つのボタンを同時に押さないとランプが点灯しなかったり、その回路が船のどこで使われているかも併せて説明していました。

6_20180806132251b8a.jpg

また、同じ部屋の反対側では、機関シミュレータの説明が行われていました。
船内に電気がない状態から各機器を運転して船が出港するまでの手順についてパソコンを使い勉強するものです。

7_20180806132252d07.jpg

技業棟3階
○ ロープワーク
(1回目08:45~12:00)
(2回目13:00~14:00)

甲板実習室では、学生が体験生に船の係留などで使用するボーラインノットやクラブヒッチ、ダブルシートベンドなどを説明していました。
多くの体験生と同伴者に参加していただき、大変賑わっていました。

8_20180806132254aba.jpg

9_20180806132255a0d.jpg

第3回のオープンキャンパスは、体験生80名、同伴者95名の方が参加されました。
学校の概要説明や模擬授業を見ることで、入学後の学校生活がイメージできたと思います。
第4回のオープンキャンパスは11月3日(土)に行う予定です。船員を目指している方や船に興味を持っている方は、ぜひご参加ください。


Appendix

プロフィール

namikata_hashi

Author:namikata_hashi

QRコード

QR