Entries

26期生出寮、そして乗船実習へ

皆さん、こんにちは。
いやー、ホントに寒い日が続きますね。
波方では初雪は観測されていないものの、寒くて寒くて体が動かず、全く仕事になりません。
ってのは、ただの言い訳、4月から12月まで9ヶ月でブログ16回、月2回のペースも投稿できませんでした。
まったくもって、H先生の後を継いだH’なのに、申し訳のないこってす。 スンマセン。
来年はもうちょいペース上げて、ガンガン投稿しますよってに。 これからも御贔屓に!

さて、さて、今年も残すところ数日、本校の1年生(26期生)は12月22日に大掃除を行い、出寮・帰省しました。
(出漁じゃ、あ~りませんよ。 私H’が商船学生だったころ、当時お付き合いしていた彼女からの手紙に「小船」と書かれていました。 ずーっと、小さな漁船に乗ると思っていたンですね。(>_<))
大掃除では、今までお世話になった各教室、技業棟、グランド、寮内各所を徹底的に、隅々まで、チリ一つ残さず、ピッカピカに磨きあげました。←ちょっと大袈裟ですが・・・
とにかく1年生最後の大掃除ですので、とーっても綺麗に掃除しました。
そして掃除の後、寮玄関前に集合して各教員からの諸注意と有難ーいお言葉をもらい、元気に帰省しました。

ちなみに、この26期生は全員が2年生に進級し、1月から乗船実習に臨みます。
第1船は「青雲丸」。
期待と不安が交叉していると思いますが、冬の航海はよく時化るンで、まずは激しい船酔いの洗礼から受けてチョーよ。
みーんな経験してきたこと、私H’も乗船の度に「おぇー。 げろ、げ~ろ。」(食事中の方には申し訳ありません)って、やっていました。
慣れれば、なーンともないよ。
実習自体を頑張ることは勿論、色々な港で見聞を広めて下さい。
地元の方との交流を深めるのも、いいもんですよ。
みんなで協力して一人の落後者も出さず、充実した実習にして下さい。

この冬期休暇の間に、たっぷり親孝行、じいちゃん・ばあちゃん孝行するンぞ!
そして、美味いおせち料理食って、十分に活力を蓄えて実習に行って来い!!
一回りデッカクなって、来年7月に帰ってくるンを楽しみにしています。

しまなみブログ愛読者の皆様、今年は本当に有難うございました。
少しでも、本校のこと、学生のことを知っていただきたいと思い、しょーもない文章で綴ってきましたが、来年も懲りずに頑張ります!
この冬期休暇の間にたっぷりとネタ仕込んでおきますからね。
そして、この私H’の大晦日は・・・赤いドン兵衛で年越しです。

それでは皆様、
よいお年をお迎え下さいねー!!

さて、それでは「大掃除アーンド出寮」の様子をご覧下さい。
1.寮玄関を掃除するT君。 サマになってますねー。
55-1.jpg

2.誰もいなくなるンで、冷蔵庫の中も空っぽ、ピッカピカにします。 顔がニヤけてるぞ、M&H!
55-2.jpg

3.洗面所や室内のゴミ箱も綺麗に掃除します。 赤が燃えるゴミ、黄色がプラスチック、あれ?逆やっけ?
55-3.jpg

4.禁断の女子トイレ。 チェックするンは教員の務め! 決して変態ではありません!!
55-4.jpg

5.寮玄関前にて整列。 皆の衆、しばしの別れ、また会おう!
55-5.jpg

6.帰省許可! 途中で寄り道せんと、 気ィ付けて帰るンぞ!
55-6.jpg



国立波方海上技術短期大学校

Appendix

プロフィール

namikata_hashi

Author:namikata_hashi

QRコード

QR