Entries

海上実習。

ご愛顧頂いている読者の皆さん更新が遅くなりどーもスイマセン。
今回は授業の一つである海上実習についてお伝えします。
1年生は週4回、各4時間、練習船「くるしま」(43トン)に乗り、海の難所と言われるこの来島海峡で実習をしています。この海峡は非常に潮の流れが速く、また通航する船も多く船乗りは誰しも手に汗握る海域です。
わたしも船員時代、無線で交信の時、緊張のせいで声が震え「来島マーチチュ」「来島マーチチュ」なんてことが・・・。正確には「来島マーチス」「来島マーチス」ですが。
(「来島マーチス」・・・来島海峡を航行する船舶の安全を図るための海上保安部による監視施設)
そんな海域で学生は初めての操舵号令(舵を取る際の合図)を使いながら舵を取り、緊張感ありありな実習を行っています。まだ号令の使い方がいまいちですが・・・。
みんな舵を取るのが初めてなので、右に左に振れながらジグザグ走行しています。ひどいと右にまわりっぱなしの者までいます。
約1時間の航海ではありますが、航海の終わりにはなんとか全員が真っ直ぐ舵を取れるようになります。
そんな初めての海上実習は、みんな顔がいきいきしています。(授業は眠そうなのに・・・)
また同時に小型艇2隻とカッターも実習を行っています。
それではその様子の一部をご覧ください。

1.出港の様子です。「敬礼」みんなキマってるぞー。
1.出港の様子です。「敬礼」みんなキマってるぞー。

2.真っ直ぐ走っているように見えますが・・・。実はジグザグ・・・。
第3回 2.真っ直ぐ走っているように見えますが・・・。

3.入港です。「早くロープ取らなきゃ」「急げー」って一人ヘルメット被ってないものが「コラー」
第3回 3.入港です。

4.「カッター最高―」みんな楽しそうやねー。
後ろに怖そうな教官が・・。でもやさしい先生ですよ、学生の表情で分かりますよね。
第3回 4.「カッター最高―」みんな楽しそうやねー。

5.こちらは小型教習中です。って、もしかしてサボリ中?
第3回 5.こちらは小型教習中です。

Appendix

プロフィール

namikata_hashi

Author:namikata_hashi

QRコード

QR